埼玉県で相続税の申告をするなら東松山市の関根盛敏税理士事務所まで
HOME>ブログ
カテゴリー

法人税

加算税について
納税者の方にはそれほど一般的な話ではないかもしれませんが、税務調査において何らかの指摘事項があった場合には、必ず問題となるところがこの加算税です。
納税者にとっては非常に重要なところにもかかわらず、税理士でも見落としがちなところです。
何回かに分けて詳しく説明していきます。

投稿者 関根盛敏税理士事務所 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
多国間徴税に日本も参加...

今日の日経によると。
政府は資産の海外移転による課税逃れを防止するため、多国間で構成する徴税ネットワークに参加する方向で検討に入った。多額の納税義務を負う納税者の資産状況など税務情報を加盟国間で共有。必要に応じて海外の税務当局に徴税の代行を要請できるようになる。今年11月をめどに国際条約に署名。国内でも関連法を整備し、2、3年内の実現を目指す。
(日本経済新聞)


投稿者 関根盛敏税理士事務所 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
【決算対策】ゴールデンウィーク用に社長に宿題を出してます
世間一般では明日からゴールデンウィークですか。
私の方はといえば、ゴールデンウィーク明けに報告しなければならない案件が数件ありますので、今年はゴールデンウィークで思いっきり羽を伸ばすなんてことはできそうにありません。

投稿者 関根盛敏税理士事務所 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
法人設立時における資本金、役員給与の設定
4月は法人設立のご相談をたくさんいただきました。
全くのゼロからの法人設立の方もいらっしゃれば、個人事業主としてある程度実績がある方が法人成りする場合もありました。

投稿者 関根盛敏税理士事務所 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
少人数私募債 実際に発行する場合の必要書類
震災以来、被災地ではない都内近郊の会社でもその影響は大きく、3月はなんとか乗り切ったものの今後数ヶ月の資金繰りの目途がたたない、というお客様からたくさんご相談をいただいています。
その中で少人数私募債のご提案をしたところ、購入者がいらっしゃるということで少人数私募債の発行をご検討しているお客様から再度ご質問です。

投稿者 関根盛敏税理士事務所 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)