埼玉県で相続税の申告をするなら東松山市の関根盛敏税理士事務所まで
HOME>ブログ
カテゴリー

相続対策

東洋経済の国際相続と愛しのアイリーン、臨死!!江古田ちゃん
東洋経済2011/8/6号は『今こそ備える 相続・遺言&墓』です。
定期的に特集される相続が今回のテーマです。
内容は・・・

投稿者 関根盛敏税理士事務所 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
遺留分の減殺請求があった場合の返還すべき財産
相続のご相談が続きます。
その中で、遺留分の減殺請求されるおそれがある方からのご相談について。

遺留分とは


投稿者 関根盛敏税理士事務所 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
除外と申告漏れ/筑紫哲也氏:相続遺産7000万円申告漏れ
 08年11月に73歳で亡くなったジャーナリストの筑紫哲也氏の遺族が、東京国税局の税務調査を受け、相続遺産約7000万円の申告漏れを指摘されていたことが分かった。このうち海外口座に残されていた遺産約4000万円については、意図的な所得隠しに当たると認定され、重加算税を含めた追徴税額は約2000万円に上るとみられる。遺族側は既に修正申告を済ませたという。

投稿者 関根盛敏税理士事務所 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
平成23年分の路線価公表されてます
税理士会の旅行にいっている間に、平成23年分の路線価が公表されました。
毎年7月1日に公表されるのですが今年は震災の影響で遅れるのかなぁなんて思っていたところでしたけど遅れることなく公表されています。

路線価図・評価倍率表
http://www.rosenka.nta.go.jp/

投稿者 関根盛敏税理士事務所 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
研修/『非公開株式の税務上の時価認識について』笹岡先生
3月決算の法人は通常であれば5月申告ですが、当事務所のお客様のうちに延長を申請しているため6月申告の会社が数社あり、その対応に追われていた6月でした。
あとは署名押印をいただいて終了です。
グループ法人税制も適用なので多少手こずってしまいました。
来年以降はスムーズに進行できるようにさっそく反省点をチェックリストに反映させています。

投稿者 関根盛敏税理士事務所 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)